【数量限定スペシャル価格】ワイルドスピード元祖ドミニクサウンド/ジェームスボンドサウンドのLOCK音Ver.2.4 DUAL TONE サウンドアンサーバックキット

数量限定 在庫品限りの特別販売
セール品につき非売品エンブレムは付属いたしません。












■製品名:LOCK音Ver.2.4デュアルトーン LIMITED EDITION
■LOCK音コントローラー1年保証付
※サイレンは初期不良以外、保証対象外
※サイレン初期不良は商品到着後、1週間以内となります。

2012年あたりまで数量限定で販売していた
LOCK音(ロックオン)Ver.2.4 DUAL TONE LIMITED EDITION



人気ハリウッド映画「ワイルドスピード」の主人公ドミニクが乗る
赤いRX-7が駐車場でドアロックする時のサウンドや
「007/カジノロワイヤル」に登場するアストンマーチンDBSの
ドアアンロックする時の音に限りなく近いサウンドが再現できます。

Ver2.4に付属のサイレンは配線の接続方法により、2種類の音色を出す事が可能。
サイレンから出ている赤色と黒色の線を通常の接続にする事でノーマルモード、
赤色と黒色の線を通常とは逆の接続に接続する事でリバースモードになります。


別売のサウンド切替スイッチTYPE-AまたはTYPE-Bとの併用が可能。
室内で2種類のサウンドを切り替える事ができます。

LOCK音はロック/アンロックの音の回数を0〜15回まで任意で設定できます。
また1回に鳴らす音の長さ、
複数回数鳴らす音と音の間隔も
16段階で任意に設定が可能。
詳しくはビデオガイドで説明していますので、ご覧ください。


※LOCK音はヴァージョンによって音が異なります。
お好みのサウンドでヴァージョンをお選びください。

★ご注意ください★
車両側バッテリーを交換する場合には、
LOCK音コントローラーの電源スイッチを必ずオフにして下さい。
電源スイッチをオンのまま、バッテリーを交換すると、
LOCK音コントローラーのマイコンがエラーを起こす場合があります。

※LOCK音の設置場所により、
配線を延長する必要があります。
延長が必要な場合は別途、延長用配線をご用意下さい。


電子部品のコネクターは非常にデリケートな部品で、
特にLOCK音コントローラーのコネクターのように小さいパーツは、
検電ペンのような硬いもので突き刺すと中の端子が広がって
必ず接触不良を起こします。

※商品の仕様は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承下さい。

★音の回数を設定する方法

SW1およびSW2ダイヤルと電源ボタン、設定ボタンを使用します。
SW1およびSW2ダイヤルは数字の0からアルファベットのFまでありますが、
アルファベットのAは数字の10で、Fは最高の15とお考えください。

★好みの音を作る設定方法

好みの音を作る場合に使用するダイヤルについて
※この場合、設定ボタンと電源スイッチは使用しません。
SW1およびSW2ダイヤルは数字の0からアルファベットのFまでありますが、
アルファベットのAは数字の10で、Fは最高の15とお考えください。
※SW1ダイヤルを回して数字が大きくなるに従い、音が変化していきますが、
この時、音の大きさも少しずつ大きくなっていきます。
SW1が0の時は、ほとんど音が出ません。

SW2はロックまたはアンロック回数が2回以上鳴らす場合の音と音の間隔を設定するダイヤルです。
SW1同様、数字の0からアルファベットのFまであります。
アルファベットのAは数字の10で、Fは最高の15とお考えください。
SW2スイッチが1の時、間隔の速度が一番短くなり、0の時に一番長くなります。
※国産車など、純正ハザードアンサーバックのスピードに同調させる場合、
SW2ダイヤルを0の位置にすると、光と音がリンクします。

【重要】バッテリー作業に関する注意事項
バッテリー上がり時のジャンプスタート作業、バッテリー交換、バッテリー充電等はバッテリーに通常以上の過電圧(異常電圧)が加わりLOCK音サウンドコントローラーが故障します。
バッテリー関連作業(特にジャンプスタート時)は必ずLOCK音サウンドコントローラー電源スイッチをオフにしてサウンドコントローラー本体から8ピンコネクタを外してから作業を行って下さい。
※保証規定にも記載していますが異常電圧による製品故障は保証対象外となります。

商品名 : 【数量限定スペシャル価格】ワイルドスピード元祖ドミニクサウンド/ジェームスボンドサウンドのLOCK音Ver.2.4 DUAL TONE サウンドアンサーバックキット

メーカー希望小売価格 : 19,800

価格 : 14,999円(税別)

数量 :    △残りわずか